1. TOP
  2. ソーシャルレンディング
  3. SBIソーシャルレンディングは本当に初心者向けか

SBIソーシャルレンディングは本当に初心者向けか

ロールオーバー問題

会社に対する信頼度は抜群のSBIソーシャルレンディングですが、素直に勧められない理由があります。その理由が、圧倒的に使いにくいユーザーインターフェースと他のSBI企業との連携の無さです。

改善求む! SBIソーシャルレンディングの使い勝手

マイページが見にくくて仕方がない

SBIソーシャルレンディングのマイページは使いにくいです。自分が現状どのファンドに投資していて、将来的な利息の予定と返還予定が一目でわかるようになっていません。

また、投資しようにも募集中のファンド一覧画面が無く、トップページの画像で確認するか、出資申し込みのタブからプルダウンで出てくるリストにある[不動産担保ローン事業者ファンド][オーダーメード型ローンファンド][カンボジアローンフンド]の中から選択してひとつづつ確認する必要があります。

使い勝手は数あるソーシャルレンディング業者の中でも、最も悪い1社の1つです。これは私個人の意見でもありますが、多くの人も感じるようで「SBIソーシャルレンディング ユーザーインターフェース」で検索すると同意見の個人ブログが多数ヒットします。

さらに付け加えるならば、私は長年SBI証券と住信SBI銀行を使っているのでSBIグループには慣れている人間のつもりです。

どう好意的に見てもSBIソーシャルレンディングのユーザーインターフェースは使いにくいのが事実です。

 

SBIグループとの連携は無し!

またSBIグループに所属しており、そのグループの名前で投資家を集めていますが、他のSBIグループとの連携はありません。

私は長くSBI証券を利用していたので、SBIソーシャルレンディングの名前は知っていたのですが、入ってみてびっくり、他のSBIグループを利用している特典が全くありません。

せめて住信SBI銀行からの振込手数料無料化ぐらいはしてもいいと思うのですが…

カンボジアファンドのロールオーバー問題

また現在募集されているファンドの中にカンボジアファンドというものがあります。

このファンドの画面を見ると10%の高利回りに引かれますが、現在このファンドは借り手側の需要が薄く、投資家側の供給が余っているのが現状です。

 

結果として、貸付資金が待機したまま、長く待たされるロールオーバー問題が起きています。

投資家側からすると、投資をしたのはいいが貸付まで何か月もかかり、最悪は1年たっても貸し付けが実行されず、投資家のもとに返却されるという可能性があります。当然、その期間に対しての利息は発生しません。

SBI側もこのリスクを明示していますが、そもそもが初心者にはわかりにくいリスクです。素直にファンド応募受付中止にすれば良いのにと思いますが、現状では普通に募集されています。

 

業者リスクは低いが果たしてどこまで初心者向けか…

以上をまとめてですが、SBIソーシャルレンディングの業者リスクが最小クラスなのは間違いのないメリットです。

しかし一見でわかりにくいユーザーインターフェースとロールオーバー問題など、初心者の人が勘違いをして投資してしまうリスクもある業者だと思います。

私の意見ですが、ある程度経験を積んだうえで、安全に運用したい資金を回す時に使うやや上級者向けの業者だと思います。

\ SNSでシェアしよう! /

ソーシャルレンディングで簡単に不労所得を獲得しようの注目記事を受け取ろう

ロールオーバー問題

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ソーシャルレンディングで簡単に不労所得を獲得しようの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この人が書いた記事

  • ソーシャルレンディングの「非」不動産担保には何がある?

  • 12/11にプレリートファンドが登録開始 不動産の利益を一気通貫

  • ソーシャルレンディングの良き業者の判別方法は親会社をチェック

  • ソーシャルレンディングの高利周りの秘密をお伝えします

関連記事

  • ソーシャルレンディングの業者リスク

  • ソーシャルレンディングの表面利回りではなく、実質利回りに注目!

  • ソーシャルレンディングでの太陽光発電投資の一般論

  • ソーシャルレンディングの貸倒リスク

  • 年利12%~13%のグリーンインフラに私が投資していない2つの理由

  • この人を見よ!maneo社長瀧本憲治氏の痛快人生