1. TOP
  2. ソーシャルレンディング
  3. 沖縄発の小さいけれど地に足の着いたポケットファンディング

沖縄発の小さいけれど地に足の着いたポケットファンディング

ポケットファンディングトップ画像

ポケットファンディングは沖縄発の今年(2017年)サービス開始したソーシャルレンディング業者です。年末までのキャッシュバックキャンペーンもしていますので、口座を作るだけでもしてみてはどうでしょうか。

ポケットファンディングの概要

沖縄発のソーシャルレンディング業者のポケットファンディングはどのような会社なのでしょうか。

 

親会社は地場の貸金業者

ポケットファンディングの親会社は株式会社財前グループです。

沖縄で金融業をはじめ、不動産業等多岐に商売を広めていますが、融資の原資を確保するためにソーシャルレンディングに進出してきたのがこちらのインタビューでわかります。

27年間営業してきた実績のある親会社ですから、業者リスクは比較的低いと推定されます。

 

ポケットファンディングの融資案件

ポケットファンディングの商品たる融資案件ですが、一般的な不動産担保融資になります。

全ての案件は現地調査を行い、不動産担保がついているのが最大の特徴です。融資の割合も担保評価額の70%程度をめどにしているようで、安全性への配慮は行き届いています。

将来的には事業性資金融資なども考えているようですが、現在の不動産担保融資に関しては案件の貸倒リスクは低く保たれています。

 

小さいけれどまとまっているソーシャルレンディング業者

ポケットファンディングの年内貸し出し目標額は10億円ですが、これは11月中には突破しそうです。また社長へのインタビューによると来年度以降は2~30億円程度の貸し出しを目標にしています。

業界トップのmaneoが1月で集める額が16億円程度ですから、ソーシャルレンディング業者の中ではポケットファンディングは小型の業者です。

人数的な制約と地理的な制約(将来的には県外にも融資を拡大したいそうです)から、しばらくは小型のソーシャルレンディング業者にとどまると思います。

一つ一つのファンドも1000万円前後と規模が小さいですが、本業で培った土地勘と担保物件の実地調査をする行動力で、案件の安全さはしっかりと確認されています。規模の小ささと地の利を十分にいかしています。

 

期間限定キャッシュバックキャンペーン

2017年いっぱいは口座開設と融資で最大8500円のキャッシュバックを貰えるキャンペーンも行われています。私もまずはキャッシュバック目的で投資をしました、キャッシュバックで現に入金されているのが下の画面でわかると思います。

キャッシュバック

口座開設で1500円、10万円以上投資で3000円、30万円以上投資で7000円が貰えますので、まずは口座開設して、30万円融資するだけでも十分に元は取れる業者です。

\ SNSでシェアしよう! /

ソーシャルレンディングで簡単に不労所得を獲得しようの注目記事を受け取ろう

ポケットファンディングトップ画像

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ソーシャルレンディングで簡単に不労所得を獲得しようの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この人が書いた記事

  • ソーシャルレンディングの「非」不動産担保には何がある?

  • 12/11にプレリートファンドが登録開始 不動産の利益を一気通貫

  • ソーシャルレンディングの良き業者の判別方法は親会社をチェック

  • ソーシャルレンディングの高利周りの秘密をお伝えします

関連記事

  • ガイアファンディングでは為替リスクなしでのお手軽海外投資ができる

  • ソーシャルレンディング史上最大のトラブルのみんなのクレジット事件

  • ソーシャルレンディングはチャリンチャリンとインカムゲインでお金が増える

  • ソーシャルレンディングを1万円でなく30万円から始めるべき理由

  • ソーシャルレンディング業界のガリバー会社maneo大紹介

  • クラウドバンクで作る0歳児の未成年口座で賢く節税