1. TOP
  2. ソーシャルレンディング
  3. みんなのクレジット事件の痛い教訓から騙されないコツを学ぶ

みんなのクレジット事件の痛い教訓から騙されないコツを学ぶ

行政処分のお知らせ

ソーシャルレンディング業界を揺るがしたみんなのクレジット事件ですが、兆候がなかったわけではありません。今後悪質な業者が出てきた時に見抜く方法はあるのでしょうか。

悪質な業者である兆候がなかったわけではない

現在のソーシャルレンディング業界は黎明期であり、法的な規制が十全にされているとはとても言えません。

よって、この手の悪質な業者が付け入る隙のある業界です。
であるならばどうやってこの悪質な業者を見抜けばいいのでしょうか。

もちろん絶対に安全と見抜く方法はありませんが、みんなのクレジットにしても怪しい兆候はありました。

 

異常なキャンペーン過多

まずは明らかに多いキャンペーンやキャッシュバックの金額です。
一覧を作っているブログがありますが、そのブログの言葉を借りるならば

タイミングが合えば口座開設、投資するだけで数十万円が配当にプラスされて返ってきます。

 

実質的な利率の積み増しであるキャンペーンがここまで多いのならばやはり疑うべきです。

現在の法定金利は15%です。この金利を超えるキャッシュバックはいくら何でも無理があります。

 

 社長の前歴

みんなのクレジットの前代表取締役の名前は「白石 伸生」です。ついでに言うならば交代した現代表取締役の名前は「阿藤 豊」です。

これら社長の名前でグーグル検索をかけてみてください。2017年11月の現在はみんなのクレジットがらみの情報が多く出てきますが、それ以前の経歴というのがまあ…良く言って波乱万丈、普通に言って怪しげな商売をしている人です。

ある程度の事業をしている人、特に金融畑の人ならば悪評が一つあるぐらいはわかりますが、それが多く出てくる人の会社への投資は…やはり辞めておいた方が無難です。

この二年でもソーシャルレンディング業者は二けたに上る数が起業しています。その会社に投資をする前に代表取締役の名前で検索をかけるだけで、回避できるリスクがあります。

 

ファンド応募額の減少

みんなのクレジットでも破綻に近づくにつれて、徐々にファンドへの応募額が減っていきました。それに焦ってみんなのクレジット側は利率をあげるもそれでも集まらずの悪循環。

ソーシャルレンディングを比較するサイトでは、高金利にも関わらずファンドが埋まらないみんなのクレジットが異彩を放っていました。

沈没船からネズミが逃げ出すように投資家が離れていってました。ただ、それでも投資をしていた人もいるのです。やはりある程度周りを見てみるのも必要です。

 

悪意ある業者から身を守るために

ソーシャルレンディング業界は注目を集めつつある業界です。参入してくる業者の中には悪意を持って、投資家から資金をだまし取ろうとする業者も過去にいました。

その害悪から身を守るために、資金を集める業者の評判チェックや過度のキャンペーンをしていないかのチェックは必ず行ってください。

また、最悪の事態にあった時に被害を最小限に収めるためにも、分散投資も必ず行っておいてください。自分を守れるのは自分だけです。

\ SNSでシェアしよう! /

ソーシャルレンディングで簡単に不労所得を獲得しようの注目記事を受け取ろう

行政処分のお知らせ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ソーシャルレンディングで簡単に不労所得を獲得しようの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この人が書いた記事

  • ソーシャルレンディングの「非」不動産担保には何がある?

  • 12/11にプレリートファンドが登録開始 不動産の利益を一気通貫

  • ソーシャルレンディングの良き業者の判別方法は親会社をチェック

  • ソーシャルレンディングの高利周りの秘密をお伝えします

関連記事

  • ソーシャルレンディング業界のガリバー会社maneo大紹介

  • maneoの迷走するステータス制度への対応方法教えます

  • ソーシャルレンディング史上最大のトラブルのみんなのクレジット事件

  • SBIソーシャルレンディングは本当に初心者向けか

  • クラウドバンクを安全さと投資しやすさから、二番目に作る口座としておススメ

  • ソーシャルレンディングを1万円でなく30万円から始めるべき理由